すっきりフルーツ青汁の定期購入が解約できない?

すっきりフルーツ青汁の定期購入は、最低4回は購入することが条件となっており、途中での解約はできません。

この定期購入の購入条件自体が消費者利益を損なうものだとして、消費者被害防止ネットワーク東海がすっきりフルーツ青汁販売元のメディアハーツに対する団体訴訟を起こしています。
現在係争中ということで判決がどうなるのかは注目しておきたいですね。

場合によっては、他社が行っている定期購入にも影響が出る可能性があります。

しかし、他社の傾向を見ていると、最低購入回数を廃止したのは良いけれど、初回の値段が高くなったケースが大半です。
何とかして利益を確保しようとする販売者サイドの思惑が透けて見えますね。

さて、すっきりフルーツ青汁の定期購入を解約したいと思って、指定された電話番号にかけても話し中だったり、受付時間外でつながらないといったクレームを数多く見かけました。

代表的な口コミを紹介しましょう。

「私の家族も青汁でトラブルに遭って、メディアハーツに電話するだけでは、解約も返品もできませんでした。ブログには、私が消費生活センターに相談した内容とその結果、およびネットワーク東海による差止請求の事実を記載しているだけです。」
引用元:ネット通販の定期購入をめぐる紛争多発…訴えられた青汁販売「メディアハーツ」は徹底抗戦、「生協による競合潰し」とも

ファビウスのすっきりフルーツ青汁の定期コースを申し込み、半年以上たちもう必要がなくなったので解約しようと、ファビウスのほうに電話をかけました。
しかしコール音はなるものの出たことが1度もありませんでした。
ほぼ毎日、色々な時間帯にかけてみたのですが全く出ず、不安になりファビウスのほうへ問い合わせメールとして解約の志を書き送りましたが返信はありませんでした。

自動返信される、問い合わせメールを受け付けましたのメールには、メールのご返答に最大1週間ほど時間を頂くことがあります。
と書いてあったので1週間待ちましたがファビウスからメールはきませんでした(;_;)
引用元:Yahoo!知恵袋

これだけひどかったら裁判を起こされるのも当然と思いますね。
すっきりフルーツ青汁 解約できないと怒りたくなるのも当然です。

それを差し引いても、解約したいのにもかかわらず、電話がかからないという苦情が多いですね。

ファスティングと有酸素運動でめざせ健康美人」というブログによると、2018年8月時点でも、すっきりフルーツ青汁を解約しようと思って電話をかけても、なかなか電話がつながらないとのことだったので、それほど改善していないようです。

せめてもの救いは、どれだけ待たされてもフリーダイアルなので電話代が不要という程度でしょうか。

いったん電話がつながってしまえば、日本語が普通に通じるオペレーターが常識的な対応をしてくれますから、解約手続きは数分程度で終わります。

このような場合、返事が来るか頼りにならないメールを送るよりは、消費生活センター経由で連絡してもらうとスムーズに解約できます。

>>すっきりフルーツ青汁の詳細はこちら

「ダイエットにチャレンジしても、食欲を抑え切れずに挫折してばかり」と言われる方には、酵素ドリンクを導入して実践するファスティングが合うのではないでしょうか?年々増えていくしわやシミなどの老化現象が気に掛かるという人は、ローヤルゼリーのサプリメントを飲用して手っ取り早くビタミンやミネラルを補充して、アンチエイジング対策を始めましょう。健全な体作りのために摂取してほしいものと言ったらサプリメントになりますが、何も考えずに摂るようにすれば良いというものではないと理解してください。ご自身に欠かすことができない栄養成分が何であるのかを見極めることが大切です。「大量の水で伸ばしても飲めない」という声もある黒酢ドリンクではありますが、ヨーグルトドリンクに混ぜ込んだり牛乳を基調にしてみるなど、自分好みにアレンジしたら飲みやすくなるでしょう。毎日の暮らしが乱れていると、しっかり睡眠を取っても疲労回復につながらないことが珍しくないようです。普段から生活習慣に心を配ることが疲労回復に直結するはずです。大好きなものだけをとことん口にできればハッピーですよね。だけど身体の為には、好きなものだけを身体に取り込むのはNGですよね。栄養バランスが異常を来すからです。毎日コップ1杯分の青汁を飲むようにすると、野菜不足によって引きおこされる栄養バランスの乱れを改善することができます。慌ただしい毎日を送っている人や一人で生活している方のヘルス管理にぴったりのアイテムと言えます。天然のアンチエイジング成分と呼ばれるくらいの高い抗菌力で免疫力を強くしてくれるプロポリスは、現代病とも言える冷え性とか未病などで苦悩している人にとってお助けマンになってくれることでしょう。健康な身体を作るには、とにかく充実した食生活が必要不可欠です。栄養バランスを意識して、野菜を主体とした食事を取ることが大切です。健康食品と言いますのは、日常的な食生活が正常でなくなっている方におすすめしたい品です。栄養バランスを手軽に正常な状態にすることができますので、健康づくりにピッタリです。時間をかけずに痩せたいと言うなら、酵素入り飲料を導入したゆるめの断食ダイエットがもってこいです。先ずは3日間だけと決めて実践してみてほしいですね。「食事の制約やハードな運動など、無理のあるダイエットに挑戦しなくても楽に理想のボディになれる」と高く支持されているのが、酵素入り飲料を採用するプチ断食ダイエットです。運動に勤しまないと、筋力がダウンして血行が悪化し、その上消化管のはたらきも緩慢になってしまいます。腹筋も衰えるため、腹圧が下がり便秘の元凶になるおそれがあります。「健全な身体を保持したい」と切望している人にとりまして、注意したいのが生活習慣病です。無茶苦茶な暮らしを継続していると、わずかずつ体にダメージが蓄積されていき、病気の要素になってしまうのです。野菜をたくさん使った青汁は、とても栄養価が高くローカロリーでヘルシーな飲み物なので、ダイエット期間中の女性の朝ご飯にうってつけです。便を増やすはたらきをもつ食物繊維も多いので、お通じも促進するなどオールマイティな飲み物となっています。
長期間にわたってストレスを与えられる環境にいる方は、悪性腫瘍などの生活習慣病に罹患する可能性が高まることが広く知られています。自分の健康を壊さない為にも、意識的に発散させるようにしましょう。野菜をふんだんに使った青汁は、栄養豊富な上にローカロリーでヘルシーなので、ダイエットしている女性の朝ご飯に最適と言えます。セルロースなどの食物繊維も摂れるので、頑固な便秘の解消も促してくれます。サプリメントと申しますのは、ビタミンとか鉄分を気軽に摂取できるもの、お腹に赤ちゃんがいる人用のもの、薄毛で思い悩んでいる方の為のものなど、広範囲に及ぶシリーズが市場展開されています。健康食品を採用すれば、不足している栄養分を手っ取り早く補給できます。目が回る忙しさで外食主体の人、嫌いな食べ物が多い人には肝要な物だと言えます。「元気に過ごしたい」という人にとりまして、気を付けたいのが生活習慣病なのです。デタラメな生活を続けていると、ちょっとずつ体にダメージが溜まってしまい、病の要因になるわけです。ダイエットの最中に便秘で苦しむことになってしまう原因は、節食によって酵素の量が足りなくなってしまうためなのです。ダイエット中だからこそ、たっぷり野菜やフルーツを口にするようにすることが大事です。「時間がないから朝食は抜くことが多い」など、食生活が悪化している方にとって、青汁は頼もしいアイテムだと言えます。1日1回、コップ1杯分を飲むだけで栄養を簡単かつまんべんなく体内に取り入れることが可能です。会社の健康診断などで、「マルチプルリスクファクター症候群予備軍ですので注意を要する」と告げられてしまった方には、血圧を下げる作用があり、メタボ解消効果もあるとされている黒酢が適しています。食事の中身が欧米化したことが誘因となって、日本人の生活習慣病が増加したわけです。栄養だけのことを考えると、米主体の日本食の方が健康を保持するには有益だということです。「体力に自信がないしバテやすい」と困っている人は、ローヤルゼリーを飲んでみましょう。各種ビタミンやアミノ酸などの栄養分が豊富に含有されていて、自律神経を正常化し、免疫力を上向かせてくれます。私たちが成長するということを望むのであれば、それ相応の忍耐や適度なストレスは必要不可欠ですが、過度に無理をすると、体と心の両方に悪影響を与えるおそれがあるので注意しなければなりません。体の為に有用なものと言えばサプリメントになりますが、テキトーに飲用すればよいなどということはありません。あなた自身に必要とされる成分とは何かを調べることが大事になってきます。ストレスは万病の根源とと以前から言われるように、いろいろな病気の原因となります。疲れたと思ったら、しっかり休みを取るようにして、ストレスを発散した方が良いでしょう。「栄養バランスを気にしながら食生活を送っている」と言われる方は、中年以後も度を越した“おデブ”になることはないと言い切ることができますし、知らない間に健康体になっていると思います。肉体的な疲労にも心の疲労にも必要となるのは、栄養の補てんと十分な睡眠時間です。人体というものは、栄養のある食事をして休みを取れば、疲労回復できるようになっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする