大島さんは売っているだけ?本当におすすめしているの?

セノッピーは森三中の大島さんが推奨しているグミ型のサプリメントです。

しかし、大島さんはセノッピーのイメージキャラクターに就任しています。

株式会社LEFT-U(本社:東京都渋谷区、代表取締役:竹岡祐弥)は、子どもの成長をサポートする「保険付き・ぐんぐん成長サポートグミ・セノッピー」を、2019年5月10日に販売開始いたします。 …

辞書によると、イメージキャラクターとは「企業や商品を象徴するのにふさわしい人で、広告にいつも登場し、企業や商品のイメージづくりをする人」という意味です。
何の関係もない素人がセノッピーがいいと推奨しているのとは違って、大島さんの場合はインサイダーのようなものですから、ある程度は差し引いて考えたほうがいいでしょうね。

この投稿をInstagramで見る

成長グミサプリ【セノッピー】の 撮影がございました‼️ . セノッピーとは子供の成長を. サポートしてくれるグミなんです👦👧 . 大島さんも撮影中に. 美味しそうにつまみ食いしてました🍴😋 . 保存料人工甘味料不使用、お子様にも安心です! . セノッピー食べてぐんぐん成長! . セノッピー公式インスタグラム @sodatu.shop . #森三中#大島美幸#成長サポート#グミサプリ#グミ#子供#おやつタイム#美味しい#Senoppy#セノッピー#シールド乳酸菌#乳酸菌#カルシウム#身長伸ばしたい#保険付き成長サポートグミ#保険#こどものいる暮らし#こどものおやつ#グミ好き#セノッピー習慣をはじめてみました #伸びざかり#ぐんぐん成長グミ

森三中スタッフ【公式】さん(@morisanchustaff)がシェアした投稿 –

実際は、大島さんは「セノッピーの広告塔」でしかなく、本当はセノッピーを飲んでもムダじゃないのかという素朴な疑問も思い浮かんできたかもしれませんね。

大島さんにお子さんが生まれたのは2015年6月のことであり、セノッピーが発売を開始した2019年5月の時点では4歳前後と思われます。
セノッピーを摂取できる年齢として、販売元では6歳以降が推奨されているため、本当は大島さんのお子さんはセノッピーを食べていないのではないかという疑いも出てきました。

思わず、文句の一つも言いたくなったのではないでしょうか?

その一方で、セノッピーを食べた人たちの実感率が92%というのは期待が持てますよね。
栄養士の圓井さんも、セノッピーに含まれている成分が、成長期のサポートに効果的だとして評価をしています。

口コミをみていても、セノッピーを食べて効果を実感したという意見が多く、評判もいいことから、自らの経験がなかったとしても、大島さんが太鼓判を押したのかもしれませんね。